Concierge Diary コンシェルジュダイアリー

  • Facebook

伊集の花

2016年5月27日

梅雨を迎えておりますこの時期。

沖縄本島中北部では、ぽつぽつと咲く白い花を至る所で目にすることができます。

その花を咲かせる伊集(イジュ)の木は、沖縄特有の植物の一つとして

国道脇ややんばる地区の山々にたくましく生い茂っていますが、

5月~6月にかけては可愛らしい白い花でその存在感を表します。

 

そんな伊集の樹皮には毒があり、かつては漁の際にその樹皮を撒いて魚を採っていたと

今年の梅雨を迎えた頃、父の話で知ることができました。

私にとっては、今年も梅雨が始まり、夏が始まる・・!と

咲き始めと同時に一年の流れを感じさせる、そんな存在となっています。

遠い昔から今も、沖縄県民にとってとても身近な花として親しまれています。

 

この時期を彩る、梅雨の花。

 

ホテルまでの道中、ぜひ楽しんでみてください。

 

 

080613-tama-izyu[1].jpgのサムネイル画像

 

ホスピタリティーリレーションズ

長浜 日奈子